スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > お彼岸

お彼岸

2014年09月22日

 

みなさま ご無沙汰をしております。 神戸店のえーちゃんです(・へ・)

 

お彼岸ですね。

 

春分の日と秋分の日の前後3日間を合わせて1週間と言われています。

水足店・河原店・宝殿店では、お彼岸フェアを開催しております。

お近くの方は、是非お気軽にお立ち寄りくださいませ(・へ・)

 

神戸からは、お彼岸の始まりの話をすこし

 

諸説いろいろありますが、仏教で言う彼岸とは「川の向こう岸」を意味しており

そこは仏様の住む悟りと安らぎの世界と言われ、私達の住む所は此岸(しがん)と

よばれ迷いと苦しみの世界と言われています。此岸から彼岸へ渡るのが仏道修行の

目的とされて来ました。

お彼岸は日本仏教特有のもので、仏教の故郷インドや伝来の地中国でも特別な行事は

行われていないそうです。日本では平安時代に朝廷で行われ、江戸時代辺りに一般化

したといわれています。

 

修行の中に沈む太陽に集中しながら、夕日のかなたにある西方極楽浄土を心に思い浮かべ

修行することで、西方極楽浄土に強い憧れを抱くようになり、その分現世に対する執着が

小さくなり、執着が小さくなればなるほど生きる上での苦しみや死への恐怖も小さくなると

考えられています。だからこの修行をするのは、太陽が真東から昇り真西に沈む

彼岸の中日が最適とされ、1週間とされるのはお経の中に「七日間一心に修行をすれば

極楽浄土を見る事ができる」からきているそうです。

現在はお墓参りや先祖追善供養に重点が置かれていますので、

お墓詣りに行く前には、ぜひ花淨院にお立ち寄りくださいませ m(__)m

 

最近は照明も全国の家庭に普及し夕日が沈んでも気が付かないことも多いかも

しれませんが、たまには夕日を拝みながら極楽浄土を思い浮かべて思いを馳せてみては

いかがでしょうか。

                                神戸店のえーちゃんでしたm(__)m

 

 

ブログ一覧へ戻る

花浄院の新家族葬

※ 費用は、部屋代・人件費・供養代・お料理代等が含まれています。

  • シンプルな
    家族葬プラン

    シンプルな家族葬プラン

    会員45万円 ~10名目安

  • アットホームな
    家族葬プラン

    アットホームな家族葬プラン

    会員65万円 ~15名目安

  • お花で送る
    家族葬プラン

    お花で送る家族葬プラン

    会員85万円 ~30名目安

  • オリジナル
    家族葬プラン

    オリジナル家族葬プラン

    会員105万円 ~30名目安

お葬式相談会

メニュー

セレモニープラス

特約店一覧はこちらから!!
特約店一覧はこちらから!!

北神戸店

お葬式相談室 花浄院 宝殿店

ページトップへ戻る

Copyright © Hokushinsya All Rights Reserved.