三田愛/スタッフ紹介 | 【公式】神戸・加古川で家族葬なら花浄院(かしょういん)

年中無休・24時間受付中

0120-927-592
お急ぎの方はこちら
  • 仮会員登録
  • 資料請求

スタッフ紹介 STAFF

  1. ホーム
  2. 三田愛/スタッフ紹介

お客様に寄り添うお葬式

三田愛/スタッフ紹介

幼いころからお葬式の仕事は身近でした。

入社したきっかけ

幼いころからお葬式の仕事は身近でした。父が葬祭業に勤めていたからです。 18歳で就職活動をするとき、“父を越えたい”という思いもあり、 関東の葬儀社でお葬式の仕事を始めました。 結婚を機に地元の兵庫県へ引っ越しすることになり、花浄院と出会いました。 はじめは、長く働くイメージを持っていなかったため、パートとして入社しましたが、 現在は正社員として働いています。

入社してみて

入社してからすぐに妊娠が発覚し、1年半ほどは育児休暇を取得していました。 そういった状況になると社員の方々からは歓迎されないだろうなと思っていたのですが、 みんなとても温かな声掛けをしてくださり、たくさんのサポートをしていただきました。 そういった環境の中で早く復帰したい気持ちが高まり、2年の予定を1年半で仕事復帰することにしました。 パートだった時、お葬式の担当をさせていただきたいと社長へお話した時も、 その挑戦を受け入れていただいて、やりたい仕事に向き合うチャンスをいただきました。 正社員とパートに変な垣根がなく、みんなで一緒にお客様へ向き合う姿勢が私には合っているようです。 現在は、育休復帰してから、本格的に葬祭ディレクターとして、お客様を担当させていただいています。 花浄院では、故人様のお話をお伺いし、ご家族に喜んでいただくために私たち担当者から サプライズをさせていただくことがあります。 先日担当させていただいたお客様は明るい雰囲気で故人様を送りたいという思いから音楽葬をされました。 少しでもその思いをカタチにしたいと思い、看板をコンサート風にしたり、故人様がお好きだった煮物の小鉢など をサプライズとして準備させていただきました。喪主様の思い出の香りとして、お話いただいていた 故人様の作業着から当時吸っていたたばこの香りも再現。 喪主様からの最後のあいさつで、「たくさんのことをしてくださった花浄院さんありがとうございました。 皆さん拍手を!」と御礼を言っていただいたときは何とも言えない嬉しい気持ちがこみ上げてきました。 それまでは、なかなかお客様のお話をお伺いすることがうまくできずに悩んでいました。 自己満足になってしまっていることもあったと思います。でも、社内の先輩方にいただいたフィードバックを いつでも振り返れるようにして、意識しながらお客様に寄り添うことで たくさんの思い出をお聞かせいただけるようなってきたと思います。

私の夢

これからも花浄院一丸となりながら、お客様に寄り添ったお葬式を創り上げられるように どんなことを聞かれてもなんでも答えられるような担当者に成長していきたいです。

  • 北神社 葬儀サイト
  • 年中無休・24時間受付中

    0120-927-592
  • 資料請求